• カテゴリー:
  • ジャンル:
  • 時間:
  • 評価:

ネット・ゲーム依存に自治体はどう向き合うか

 購読終了

※購入するか有料会員になるとご購読頂けます。

【講師】
 森山 沙耶(ネット・ゲーム依存予防回復支援MIRA-i 心理師)
2012年東京学芸大学大学院教育学研究科を修了後、家庭裁判所調査官として勤務。その後、大学病院や福祉施設にて心理臨床を経験。2019年8月、独立行政法人国立病院機構 久里浜医療センターにてインターネット/ゲーム依存の診断・治療等に関する研修(医療関係者向け)を修了後、MIRA-iの設立に携わる。

【内容】
常にゲームやインターネットに触れていないと不安に感じるという青少年の「ネット・ゲーム依存」が社会的な課題となっている。ネットやゲームが子供たちの「こころ」と「からだ」にもたらす影響が心配されている中、自治体はどう向き合って関わっていくべきか。インターネット依存・ゲーム依存に専門特化し、数多くの予防啓発とカウンセリングの支援サービスを提供する現場の声を聞く。

: ネット・ゲーム依存に自治体はどう向き合うか
最初のレビューを投稿

レビュー: ネット・ゲーム依存に自治体はどう向き合うか

※受講後は必ずレビューを書いてから終了して下さい。

現在、レビューはまだありません。: ネット・ゲーム依存に自治体はどう向き合うか
Scroll to top